トップ >> 前向きさが必要な求人活動

成功への道の情報

前向きな理由で求人活動をしよう

転職の求人活動の際に使いたい「前向きな理由」。しかし実際には前の会社が嫌で辞めたから、前向きな理由なんて思いつかない!なんてこともありますよね。それは解釈によって前向きな理由に変えることができます。物事は捉え方によって全く反対の意味に変えることができるのです。たとえば、ノルマがきつくて前の会社をやめてしまった場合であれば、自分の場合はノルマがない方がもっと売上をあげられるからなどと、反対に解釈すれば良いのです。具体的に会社に求めることを明らかにして話す必要があります。そのような話の仕方が求人活動には求められます。

求人に応募する際の武器となる物

求人に応募することは、今まで経験してきたことの全てが自分の武器であると考えて良いでしょう。何気なくこなしてきたことでも、他の企業の人間から見るととても魅力的なことであったりもします。自分のことを話す前に、自分がやりたい仕事や、これだったらやれるのではないかと思う仕事、この程度までなら我慢できるという仕事、これだけは我慢できないという仕事がどんなものかを紙に書きだしていきましょう。書きだしたあとは、なぜその仕事をやりたいのか、なぜその仕事は我慢できないのかという理由も同時に考えてから求人に応募しましょう。